京都府京丹後市の法律事務所 | 一般民事・離婚・相続・自己破産・過払い金請求・刑事弁護まで担当弁護士が解決まで導きます

弁護士業務「一般民事全般について」

一般民事全般の法律相談・弁護業務を行います

一般民事全般

一般民事とは、日常生活の中で起きる一般市民間でのトラブルです。
交通事故、売掛金の支払い、貸したお金の請求、覚えのない請求、不動産に関する問題など、トラブルが起き当事者間での話し合いで解決できない場合に、代理人として弁護士を依頼し、示談交渉や調停、訴訟等の手続をもって、解決を図らざるを得ない場合があります。
裁判外で、弁護士が依頼者の代理人として相手方と交渉をして解決を図る『示談交渉』、裁判所において中立公平な調停委員に間に入ってもらって話し合いで解決できるよう斡旋してもらう制度である『調停』、裁判所において裁判官の判決をもって決着を付ける『訴訟』などの解決方法があります。
そのトラブルを解決するために最も適した手続を京丹後法律事務所がお客様に変わって提案・対応をさせていただきます。


まずはお電話ください

ご相談は予約制です。事前にお電話でのご予約をお願い致します。

〔TEL〕  0772-69-5260
〔営業時間〕 10:00~17:00
〔休業日〕  土曜・日曜・祝日
mailでのお問い合わせ
mailでのお問い合わせ
京丹後法律事務所
〒627-0012
京都府京丹後市峰山町杉谷650
電話番号 0772-69-5260
FAX番号 0772-69-5261
Copyright(C)2004 京丹後法律事務所
All right reserved.
MENU